読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テアクチ通信

神戸市垂水区にあるイタリアンレストラン テアトロ クチーナのブログです

9月キャンペーンのお知らせ

9月キャンペーンのお知らせです。 

9月のキャンペーンとして、期間限定で通常¥6500(税込)のディナーコースを¥5000(税込)でお得に楽しんでいただけます。期間は9月22日(木)~27日(火)18:00~21:00(ラストオーダー)要予約(当日の4時までの受け付け)コース料理の内容はその日の食材を使ったおまかせになりますので、どうしても苦手な食材、アレルギー等がございましたら、ご予約の際、ご遠慮なくお申し出ください。本キャンペーンはディナータイムのみとなります。キャンペーン期間中も通常の単品メニューはご用意しております。皆様のご予約をお待ちしております。
 
テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626

f:id:teacuci:20150729125429j:plain

9月定休日のお知らせ

9月の定休日は7日(水)14日(水)21日(水)28日(水)です。

秋刀魚や茸など秋の食材がいろいろ入荷しております。皆様のお越しをお待ちしております。

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626

f:id:teacuci:20150729125429j:plain

テアクチおすすめ料理帖

ここ最近お出しした、夜の単品おすすめ料理の写真がいくつか撮れましたので、公開します。

f:id:teacuci:20160630095243j:plain

まずは桃とトマトの冷製カペッリーニです。冷たいパスタの季節ですね。旬のものどおし、おいしい組み合わせです。

f:id:teacuci:20160630100458j:plain

ガスパチョです。言わずと知れたトマトの冷製スープです。厳密にはスペイン料理ですが、今ではどこでも出してる、ジャンルの垣根を越えて愛される一皿です。暑くて食欲のない時でもすーっと入っていきますよ。今年から添え物をクルトンからもち麦に変えて、さらにヘルシー度がアップしました。

f:id:teacuci:20160630101433j:plain

メイタガレイのムニエル、いしるバターソースです。メインのお魚料理です。メイタガレイも今が旬のお魚ですね。きれいで上品な味わいの白身です。

f:id:teacuci:20160630102324j:plain

最後は淡路産猪豚のタリアータ、はちみつバルサミコソース、メインのお肉料理です。猪豚は肩ロースを使ってます。身の繊細さ、柔らかさではロースに軍配が上がるかもしれませんが、旨味が濃く、赤身と脂身のバランス、柔らかいところと噛みごたえのあるところが1枚のステーキカットで味わえる肩ロースがおいしくておすすめです。

今回は以上です。当店の夜のおすすめはその日の食材により、毎日書き変わります。上記はあくまで最近の一例です。

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626

9周年記念キャンペーンのお知らせ

来月7月3日で当店はおかげさまで9周年を迎えます。つきましては日頃のお客様のご愛顧に感謝を込めまして、期間限定で通常¥8000(税込)のディナーコースを¥6500(税込)でお得に楽しんでいただく記念キャンペーンを行います。

期間は6月30日(木)~7月5日(火)18:00~21:00(ラストオーダー)要予約(当日の16:00までの受け付け)コース料理の内容はその日の食材を使ったおまかせになりますので、どうしても苦手な食材、アレルギー等がございましたら、ご予約の際、ご遠慮なくお申し出ください。本キャンペーンはディナータイムのみとなります。キャンペーン期間中も通常の単品メニューはご用意しております。

皆様のご予約をお待ちしております。

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626

f:id:teacuci:20150729125429j:plain

アスペルジュ・ソヴァージュ

皆さん、こんにちわ。今日から6月です。いよいよ夏が近づいてきましたね。今年の夏は猛暑が予想されるそうなので、しっかり暑さ対策しないといけませんね。

さて、「今が旬」の食材の紹介です。

f:id:teacuci:20160601211816j:plain

アスペルジュ・ソヴァージュ。フランス産です。直訳すると野生のアスパラという名前ですが、アスパラとはまったくの別物で、フランスの山にこの時期、自生する天然の山菜です。

日本でいうと、土筆やわらびのようなものでしょうか。収穫期間もほんの2~3週間ととても短いので、当店に入荷するのも今シーズンは今回1回限りとなります。

さて、この希少な旬食材をどう料理するか、イタリアンシェフはいい食材はまずパスタかリゾットにできないか考えます。というわけで、アスペルジュ・ソヴァージュのリゾットです。

f:id:teacuci:20160601212729j:plain

火を通すと、緑がさらに鮮やかに際立ちます。食感も面白く、オクラのようなぬめりが出ます。お米とほぼ同じぐらいの量を使用してるので、お米の中にアスパラというより、アスパラの中にお米がいるような一皿に仕上がりました。今だけの旬の味覚です。

テアトロ クチーナ

〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626