読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テアクチ通信

神戸市垂水区にあるイタリアンレストラン テアトロ クチーナのブログです

熊本産六白黒豚

夜のおすすめ、1種類だけのメインのお肉料理は現在、熊本県産の六白黒豚の肩ロースです。

f:id:teacuci:20170503184504j:plain

なぜ六白黒豚という名前なのか、調べてみますと黒豚ですが、足の爪先、尾っぽ、顔の鼻の回りの6か所だけが白いからこういう呼び名になったそうです。

肩ロースなので旨味が濃く、柔らかいところと噛み応えのあるところが1枚のステーキカットで楽しめます。

f:id:teacuci:20170503185018j:plain

こちらは試食用に焼いたものですが、脂身があっさりしていて、しつこくなく、食べやすい豚です。ほどよく熟成すると、さらにおいしくなってくれそうです。

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626
広告を非表示にする

イタリア産ミルクフェッド仔牛

現在、おすすめ食材のお肉でイタリア産の仔牛肉が入荷しております。昨年末に10何年ぶりぐらいに輸入解禁になったEUの基準にのっとった生後6~8か月未満のミルクだけで育った仔牛です。

f:id:teacuci:20170428123431j:plain

日本では仔牛を食べる習慣がないので、分かりずらいですが、イタリアでは成牛よりも好まれるのではというくらいで、仔牛といえばこのミルクフェッドが一般的なのではないでしょうか。

f:id:teacuci:20170428123955j:plain

肉質は火を通しても柔らかく、デリケートな味わいです。今回の部位はランプ(モモの上のほう、お尻のあたり)で脂肪も少なくヘルシーです。お料理としては薄めのステーキカットにして、ミディアムぐらいの焼き加減で白ワインやマルサラ酒のきいたソースを添えるのがおいしい食べ方です。

ただ、いつまた厳しい日本の検閲に引っかかって、輸入がストップしてしまうかもという危うい食材ではあります。

不定期での入荷ですが、機会あれば、ぜひご賞味ください。

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626

 

 

干し白エビと花わさびの自家製手打ちパスタ

最近のおすすめ料理より

f:id:teacuci:20170427123606j:plain

干し白エビと花わさびの自家製手打ちパスタ です。

f:id:teacuci:20170427123734j:plain

今が旬の富山湾産の白エビと

f:id:teacuci:20170427123822j:plain

これまた今が旬の山口県産花わさびで季節ならではのパスタ料理に仕上げました。白エビは低温のオーブンでじっくり乾燥焼きにしてます。殻が柔らかいので頭ごと食べられます。

花わさびは「怒らせて??」辛味を引き出して塩漬けにしてあります。花にツーンとくる辛味がいいです。

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626
 

5月の定休日、ゴールデンウィークのお知らせ

5月の定休日は9日(火)10日(水)17日(水)24日(水)31日(水)です。

ゴールデンウィークは休まずに営業いたします。3日(水)も通常通り営業いたします。9日(火)に振替休業いたします。9日(火)10日(水)は連休になります。ご予約、ご来店の際、お間違えないようよろしくお願いいたします。

f:id:teacuci:20170424195731j:plain

写真は淡路産の黒メバルです。春の食材も出揃ってきました。今が旬のおいしい食材、お料理をご用意して、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626
E-mail info@teatro-cucina.com
URL http://www.teatro-cucina.com
facebook http://www.facebook.com/teatro.cucina

3月特選ディナーコースのご案内

今が旬の食材を使った3月の期間限定特選ディナーコースのお知らせです。
日時は3月23日(木)~26日(日)お時間は18:00~21:00(ラストオーダー)
おひとり様¥6,500(税、席料込)要予約(当日の16:00までの受け付け)

コース料理の内容はその日の食材で決まるおまかせメニューになりますので、どうしても苦手な食材、アレルギー等がございましたら、ご予約の際にお申し出ください。考慮いたします。
ランチタイムは通常のランチメニューでの営業となります。
皆様のご予約、ご来店を心よりお待ちしております。

f:id:teacuci:20160407100613j:plain

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626

 

豚祭り2017

4日間にわたりました2017豚祭りが無事終了しました。恒例行事としての開催は今回が最後でしたが、。たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。

最終日にお出ししたコース料理の品々をお客様が撮ったお写真を拝借してブログにアップいたします。ご覧ください。ひとことコメントも添えておきます。それでは1品目から順番にまいります。

f:id:teacuci:20170227012807j:plain

豚のほほ、舌、耳、足の肉を使ったテリーヌ、ルーコラのグリーンソース。10年通して作り続けてきた一品です。頭のてっぺんから足の先まで豚を生かし尽くすイタリアの食文化に対するリスペクトが詰まっています。

f:id:teacuci:20170227012955j:plain

自家製生ハム、ロースハムのサラダ仕立て。「生ハムなんて本当にできるのかなぁ、でもやってみたいなぁ」というところから始めて何回目になるでしょうか。せっかくなのでこれは続けていきたいですね。

f:id:teacuci:20170227013224j:plain

塩漬けスネ肉のポトフ風、すりおろし西洋わさび添えです。これはスープのおいしさにつきますね。前スネ肉の骨からは本当にいいダシが出てます。

f:id:teacuci:20170227013322j:plain

自家製ベーコンと玉ねぎ、トマトのアマトリーチェブカティーニ酒粕を使って熟成させたベーコンをどこで生かしてあげようかと考えて、結局、コテコテの定番が一番旨いんじゃないかということになりました。

f:id:teacuci:20170227013436j:plain

自家製ソーセージのグリル、越冬じゃがいもと芽キャベツの付け合せ。ソーセージは皆さん大好き、根強い人気ですね。

f:id:teacuci:20170227013528j:plain

肩ばら肉と熟成黒にんにくの甘酸っぱい煮込み。プルーンを使うアグロドルチェ(甘酸っぱい)が一般的ですが、最近お気に入りの発酵食品、熟成黒にんにくでやってみました。1発勝負で作りましたが、ほぼイメージ通りの甘酸っぱい煮込み料理に仕上がってくれました。

f:id:teacuci:20170227013637j:plain

”ボネ” ピエモンテ風チョコレート風味のココアプリン。けっこう濃厚でどっしりした味わいですが、冬の寒い時期にはバチっとハマるイタリアンドルチェです。

以上でございます。いかがだったでしょうか。

よくこんなマニアックなイベントが10年も続いたなと、自分でもすごいなと思いますね。これもひとえに楽しんで、通い続けてくださったお客様のおかげです。

ハムやベーコンなどの保存食的なものはこれからもマイペースで続けていく予定ですので、引き続きお楽しみください。ちょっとだけ感慨に浸って、ちょっとだけ反省して、また次へ進んでいきます。

3月に入ったら、ガンガン春物をやっていきますよ。その前に確定申告も済まさないと(笑)。

 

テアトロ クチーナ

〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626

 

広告を非表示にする

豚祭り2017メニュー

寒い日が続いてますね。くれぐれも風邪などひかれませんよう、お身体を冷やさないよう、暖かくしてお過ごしくださいね。

さて前回お伝えしました10回目のイベントとしては最後になります豚祭り2017のメニューが決まりましたので、お知らせします。

Festa di maiale 豚祭り2017

2017.2.23~26 

ディナーコースメニュー

Stuzzichino

食前のお楽しみ

----------------------------------

Insalata di Prosciutto misto  

生ハム、ロースハムのサラダ仕立て

-----------------------------------

Stinco salato e verdure in brodo

塩漬けスネ肉のポトフ風

-----------------------------------

Bucatini all’Amatriciana  

ベーコンと玉ねぎ、トマトのアマトリーチェ風ブカティーニ

---------------------------------------------

Salsiccia alla griglia  

ソーセージのグリル

-------------------------------------

Puntine brasato all’agrodolce  

肩ばら肉の甘酸っぱい冬の煮込み料理

-------------------------------------

Bonet piemontese

ピエモンテ風チョコレートプリン

-------------------------------------

Caffe

食後のお飲み物

 

¥6,500(税、席料、自家製パン代込)

 

ハム、ベーコン、ソーセージ等すべて自家製です。当日はより詳しいメニュー表記になります。

皆様のご予約、ご来店を心よりお待ちしております。

f:id:teacuci:20170215000951j:plain

f:id:teacuci:20170215001024j:plain

テアトロ クチーナ
〒655-0016
神戸市垂水区高丸1丁目1-4
Tel&Fax 078-708-7626